【Wiki】MF「サントス」選手の経歴・現在・SNS・動画・メディア情報

「サントス」の画像

今週のお買い得情報
・【鹿島アントラーズ30年史】サッカーマガジン10月号【Kindle版】
・【6ヶ月間無料】学生限定「Prime Student」【動画や音楽使い放題】
・【30日間無料】Amazon「audible」【聴く読書】
・【30日間無料】Amazon「Music Unlimited」【音楽聴き放題】
・【2ヶ月間299円】Kindle Unlimited (本読み放題)【対象者限定】

「サントス」選手の基本情報

ポジション・選手名

MF:カルロス アルベルト ソーザ ドス サントス (登録名:サントス)

サイズ・利き足

176cm、74kg、右利き

生年月日・出身

1960年12月9日 (60歳)、ゴイアス州出身

経歴

・ゴイアスEC

・ GEノヴォリゾンチーノ

・ボタフォゴFR

・鹿島アントラーズ

・清水エスパルス

・ヴィッセル神戸

・引退

・ザスパクサツ群馬

・引退

通算出場数

・ブラジル1部、190試合8得点

・J1、265試合33得点

・関東2部、6試合0得点

指導者経歴

・ザスパクサツ群馬 コーチ

・エスタシオ大学(ブラジル) 監督

・清水エスパルス ヘッドコーチ

・ボタフォゴFR U-20 監督

・アルビレックス新潟 コーチ

・アングラ・ドス・レイスEC 監督

・7 de Abril (セッチ・ジ・アブリウFC) 監督

ひとくちメモ

・Jリーグ初期の鹿島を支えた功労者。今で言うレオ シルバ的な存在。ボールを奪えて運べるスペシャリスト。残念、そこはサントスだ。

・ブラジル時代からリーグ戦でほとんどスタメン、フル出場というまさに「鉄人」というニックネームにふさわしい選手で、Jリーグ初年度のベストイレブン(そのほか鹿島からは大野俊三、本田泰人も選出)

・32歳からJリーグを戦い、通算265試合出場は普通におかしい。

・1995年、鹿島初代監督の宮本征勝監督率いる清水エスパルスへ移籍。

・1stステージ12位(下から3番目)だったチームを4位まで引き上げ、1999年には清水の初、そして唯一となるリーグ優勝とアジアカップウィナーズカップ1999-2000 (現AFCチャンピオンズリーグ) 優勝に貢献した。

・ヴィッセル神戸でプレーした後一旦引退するも、関東2部で戦うザスパ草津に加入。

・選手兼任監督としてプレーする鹿島OB、奥野僚右を支えるために、サントス自身もコーチ兼任選手として現役復帰。優勝してJFL昇格を成し遂げた後、奥野と共に引退した。43歳になるシーズンだった。

・2002年Jリーグ功労選手賞を受賞。現役引退後も指導者として日本やブラジルサッカー界に貢献している。

・ちなみに清水エスパルスではマルキーニョスと共にプレー。元チームメイトの黒崎久志がアルビレックス新潟の監督をやった年にはコーチになったこともあった。

・息子のカルロス・サントスさんは、リオデジャネイロ日本総領事館で日本語通訳をしている。

「サントス」選手のSNS

Instagram (インスタグラム)

Twitter (ツイッター)

「サントス」選手のプレー動画

▶視聴時間 11:38

▶視聴時間 6:24

▶︎視聴時間 10:52

▶︎視聴時間 10:32

▶︎視聴時間 19:13

▶視聴時間 5:34

「サントス」選手の個人成績

年度クラブリーグ背番号年齢出場数先発出場時間ゴール順位
1981年ゴイアス1部21歳97659分1
1982年ゴイアス1部22歳99840分1
1983年ゴイアス1部23歳20191,741分1
1984年ゴイアス1部24歳20201,800分1
1985年ゴイアス1部25歳20201,800分1
1986年ゴイアス1部26歳16161,440分1
1987年ボタフォゴ1部27歳14141,260分0
1988年ボタフォゴ1部28歳129813分0
1989年ボタフォゴ1部29歳18181,620分1
1990年ボタフォゴ1部30歳17171,530分0
1991年ボタフォゴ1部31歳99810分1
1992年ボタフォゴ1部32歳26262,340分0
1993年鹿島アントラーズJ1前期33歳14141,251分4優勝
鹿島アントラーズ後期18181,663分44位
1994年鹿島アントラーズJ1前期34歳22222,088分43位
鹿島アントラーズ後期000分05位
1995年鹿島アントラーズJ1前期35歳25252,277分58位
清水後期18181,709分34位
1996年清水J136歳27272,400分110位
1997年清水J1前期537歳16161,494分17位
後期515141,300分26位
1998年清水J1前期538歳15151,350分22位
後期515151,429分25位
1999年清水J1前期539歳13121,058分13位
後期514141,245分0優勝
2000年清水J1前期540歳13131,121分33位
後期514131,244分113位
2001年神戸J1前期541歳14141,371分010位
後期512121,222分013位
2003年草津関東2部43歳60優勝

「サントス」選手のインタビュー・メディア情報

検索用フレーズ (よくある誤字など)

さんとす、どすさんとす、どす・さんとす、ドス・サントス、ドス サントス、どす さんとす

関連記事