【Wiki】FW「エウレル」選手の経歴・現在・SNS・動画・メディア情報

「エウレル」の画像

今週のお買い得情報
・【鹿島アントラーズ30年史】サッカーマガジン10月号【Kindle版】
・【6ヶ月間無料】学生限定「Prime Student」【動画や音楽使い放題】
・【30日間無料】Amazon「audible」【聴く読書】
・【30日間無料】Amazon「Music Unlimited」【音楽聴き放題】
・【2ヶ月間299円】Kindle Unlimited (本読み放題)【対象者限定】

「エウレル」選手の基本情報

ポジション・選手名

FW:エウレル エリアス デ カルバーリョ (登録名:エウレル)

サイズ・利き足

171cm、68kg、右利き

生年月日・出身

1971年3月15日 (50歳)、ミナスジェライス州出身

経歴

・アメリカFC U-20

・アメリカFC (アメリカ-MG)

・サンパウロFC

・アトレチコ・ミネイロ

・SEパルメイラス

・東京ヴェルディ1969 (ヴェルディ川崎)

・SEパルメイラス

・CRヴァスコ・ダ・ガマ

・鹿島アントラーズ

・ADサンカエターノ

・アトレチコ・ミネイロ

・アメリカFC (アメリカ-MG)

・トゥピナンバスFC

・アメリカFC (アメリカ-MG)

・引退

通算出場数

・ブラジル1部、197試合46得点

・ブラジル2部、6試合0得点

・ブラジル3部、7試合2得点

・J1、52試合23得点

・ブラジル代表6試合3得点

ひとくちメモ

・ドリブル、スピード、ゴール、アシストと四拍子揃ったフォワード。

・俊足でPKを獲得する機会も多く、ヴァスコ・ダ・ガマではブラジルを代表するFWロマーリオと2トップを組み、初来日となったヴェルディでは高木琢也や三浦知良、前園真聖、ラモス瑠偉らと素晴らしいコンビネーションを見せた(16試合12得点)

・2002年日韓W杯ではブラジル代表の候補となり、ヨーロッパへの移籍も度々話題になるなど注目を集めたが、プレースタイルの代償か怪我が多く、シーズンを通しての活躍は難しかった。

・鹿島アントラーズでは、アトレチコ・ミネイロ時代「選手」として共にプレーしたトニーニョ・セレーゾ監督の下でプレー (セレーゾ監督の現役最終年で、当時41歳)

・柳沢敦や平瀬智行らと2トップを形成し、1年目は14試合7得点の活躍を見せた。

・一方で選手としてのキャリアは長く、キャリア序盤と終盤は州選手権などを中心に活躍した (40歳で引退)

「エウレル」選手のSNS

Instagram (インスタグラム)

Twitter (ツイッター)

「エウレル」選手のプレー動画

▶視聴時間 2:19

▶視聴時間 4:28

▶視聴時間 8:35

▶視聴時間 5:49

「エウレル」選手の個人成績

年度クラブリーグ背番号年齢出場数先発出場時間ゴール順位
1988年アメリカFC2部18歳000分0
1989年アメリカFC2部19歳000分0
1990年アメリカFC3部20歳000分0
1991年アメリカFC2部21歳000分0
1992年アメリカFC2部22歳000分0
1993年アメリカFC1部23歳13131,125分5
1994年サンパウロ1部724歳12121,080分1
1995年アトレチコ・ミネイロ1部25歳20161,480分2
1996年アトレチコ・ミネイロ1部26歳22221,934分9
1997年パルメイラス1部27歳29191,720分6
1998年東京VJ1前期928歳16161,421分126位
後期000分017位
1999年パルメイラス1部29歳104235分0
2000年ヴァスコ・ダ・ガマ1部30歳16141,262分6
2001年ヴァスコ・ダ・ガマ1部31歳14141,260分7
2002年ヴァスコ・ダ・ガマ1部32歳000分0
鹿島アントラーズJ1前期3132歳88726分55位
鹿島アントラーズ後期65435分23位
2003年鹿島アントラーズJ1前期933歳14141,212分48位
鹿島アントラーズ後期88656分04位
2004年サンカエターノ1部34歳35262,349分3
2005年アトレチコ・ミネイロ1部35歳26111,231分7
2006年アメリカFC3部36歳000分0
2008年アメリカFC3部38歳000分0
2009年アメリカFC3部39歳76558分2
2010年アメリカFC2部40歳62149分0

「エウレル」選手のインタビュー・メディア情報

2010年12月

・ブラジルサッカー通信 by 藤原清美 「”風の子”エウレル、39歳の猛勉強」

検索用フレーズ (よくある誤字など)

えうれる、風の子、絵売れる

関連記事