【Wiki】DF「賀谷 英司」選手の経歴・現在・SNS・動画・メディア情報

「賀谷 英司」の画像

今週のお買い得情報
・【鹿島アントラーズ30年史】サッカーマガジン10月号【Kindle版】
・【6ヶ月間無料】学生限定「Prime Student」【動画や音楽使い放題】
・【30日間無料】Amazon「audible」【聴く読書】
・【30日間無料】Amazon「Music Unlimited」【音楽聴き放題】
・【2ヶ月間299円】Kindle Unlimited (本読み放題)【対象者限定】

「賀谷 英司」選手の基本情報

ポジション・選手名

DF:賀谷 英司 (がや えいじ)

サイズ・利き足

176cm、71kg、右利き

生年月日・出身

1969年2月8日 (52歳)、北海道出身

経歴

・登別大谷高等学校

・鹿島アントラーズ (住友金属工業蹴球団)

・鹿島アントラーズ

・横浜マリノス

・京都サンガF.C. (京都パープルサンガ)

・ベガルタ仙台

・引退

通算出場数

・J1、105試合0得点

・J2、64試合2得点

・JSL1部、2試合0得点

・JSL2部、23試合0得点

指導者経歴

・ベガルタ仙台 アシスタントコーチ (サテライトコーチ)

・コンサドーレ札幌 U-15コーチ

・コンサドーレ札幌 U-18コーチ

・コンサドーレ札幌旭川 U-15監督

・鹿島アントラーズノルテジュニアユース コーチ

・鹿島アントラーズノルテジュニアユース 監督

・鹿島アントラーズジュニアユース 監督

・杭州緑城足球倶楽部 U15 監督

・杭州緑城足球倶楽部 U14 監督

・杭州緑城足球倶楽部 U16監督

・北海道コンサドーレ札幌 U-15 コーチ

・JFAアカデミー福島女子 U-18監督

ひとくちメモ

・現役最終年にプレーしたベガルタ仙台では、26試合に出場。クラブ初となるJ1昇格へ貢献する。

・アビスパ福岡と杭州緑城が業務提携を行った際には、アカデミー強化・指導者育成の目的で中国クラブに派遣される (トップチームは、一時元日本代表監督の岡田武史さんが監督を努めていた)

・娘の賀谷 明日光さんはバレーボーラーで現在GSS東京サンビームズに所属している。

「賀谷 英司」選手のSNS

「賀谷 英司」選手のプレー動画

▶視聴時間 6:55

▶視聴時間 6:28

「賀谷 英司」選手の個人成績

年度クラブリーグ背番号年齢出場数出場時間ゴール順位
87-88住金JSL1部20歳10位
88-89住金JSL1部21歳11位
89-90住金JSL2部22歳406位
90-91住金JSL2部1623歳1004位
91-92住金JSL2部1624歳902位
1993年鹿島J1前期25歳171,482分0優勝
鹿島後期10894分04位
1994年鹿島J1前期26歳201,796分03位
鹿島後期151,128分05位
1995年鹿島J1前期27歳9532分08位
鹿島後期7447分06位
1996年鹿島J128歳154分0優勝
1997年横浜FMJ1前期229歳131,063分05位
後期131,102分03位
1998年京都J1前期330歳00分015位
後期00分011位
1999年京都J1前期331歳00分014位
後期00分09位
2000年仙台J2432歳383,506分15位
2001年仙台J2433歳261,967分02位

「賀谷 英司」選手のインタビュー・メディア情報

2015年2月

検索用フレーズ (よくある誤字など)

がやえいじ、賀谷えいじ、賀谷えーじ、賀谷え〜じ、賀谷エイジ、賀谷エージ、賀谷エ〜ジ、賀谷瑛二、賀谷英二、賀谷英字、賀谷英治、賀谷英志、賀谷瑛士、賀谷英二、賀谷栄司、賀谷明日光、GSS東京サンビームズ、バレーボール、父親、パパ

関連記事