【Wiki】DF「金古 聖司」選手の経歴・現在・SNS・動画・メディア情報

「金古 聖司」の画像

今週のお買い得情報
・【鹿島アントラーズ30年史】サッカーマガジン10月号【Kindle版】
・【6ヶ月間無料】学生限定「Prime Student」【動画や音楽使い放題】
・【30日間無料】Amazon「audible」【聴く読書】
・【30日間無料】Amazon「Music Unlimited」【音楽聴き放題】
・【2ヶ月間299円】Kindle Unlimited (本読み放題)【対象者限定】

「金古 聖司」選手の基本情報

ポジション・選手名

DF:金古 聖司 (かねこ せいじ)

サイズ・利き足

180cm、79kg、右利き

生年月日・出身

1980年5月27日 (40歳)、福岡県出身

経歴

・東福岡高等学校

・鹿島アントラーズ

・ヴィッセル神戸 (期限付き移籍)

・アビスパ福岡 (期限付き移籍)

・名古屋グランパスエイト (期限付き移籍)

・鹿島アントラーズ

・タンピネス・ローバースFC (シンガポール)

・ミトラ・クカールFC (インドネシア)

・タンピネス・ローバースFC (シンガポール)

・アーントーンFC (タイ)

・ヤンゴン・ユナイテッドFC (ミャンマー)

通算出場数

・J1、73試合5得点

・J2、0試合0得点

・シンガポール1部、110試合10得点

・インドネシア1部、22試合1得点

・タイ2部、不明

・ミャンマー1部、不明

・引退

指導者経歴

・本庄第一高等学校 監督

・サッカー 代理人業

ひとくちメモ

・第76回全国高等学校サッカー選手権大会において、ディフェンスながら5得点を決めて大会得点王に輝いた。

・決勝ではチームメイトの本山雅志と共に、中田浩二擁する帝京高校と雪の決勝を戦った。

・2014年、タイリーグ日本人選抜としてU-23タイ代表と対決。メンバーには鹿島アントラーズのOB船山 祐二や元日本代表の茂庭照幸、黒部光昭、西紀寛、カレン・ロバートらが名を連ねた。

「金古 聖司」選手のSNS

Instagram (インスタグラム)
Twitter (ツイッター)

「金古 聖司」選手のプレー動画

▶視聴時間 0:59

▶視聴時間 8:45

▶視聴時間 1:46:45 (ゴール)

▶視聴時間 10:00

▶視聴時間 1:46:45

▶視聴時間 9:19

▶視聴時間 5:34

▶︎視聴時間 3:18 (集合写真)

▶︎視聴動画 3:18

▶視聴時間 5:34

「金古 聖司」選手の個人成績

年度クラブリーグ背番号年齢出場数出場時間ゴール順位
1999年鹿島アントラーズJ1前期2219歳00分09位
鹿島アントラーズ後期00分06位
2000年鹿島アントラーズJ1前期1520歳6230分08位
鹿島アントラーズ後期441分0優勝
2001年鹿島アントラーズJ1前期1521歳6366分111位
鹿島アントラーズ後期293分0優勝
2002年鹿島アントラーズJ1前期1522歳3213分05位
鹿島アントラーズ後期00分03位
2003年鹿島アントラーズJ1前期1523歳00分08位
鹿島アントラーズ後期298分04位
2004年鹿島アントラーズJ1前期324歳141,165分15位
鹿島アントラーズ後期8572分24位
2005年鹿島アントラーズJ1325歳00分03位
神戸3810869分018位
2006年福岡J1426歳181,521分116位
2007年福岡J2427歳00分07位
名古屋J12000分011位
2008年鹿島アントラーズJ13228歳00分0優勝
2009年タンピネス(シンガポール)J11829歳292,546分5
2010年タンピネス(シンガポール)J11830歳302,603分2
2011年タンピネス(シンガポール)1部1831歳282,439分1
11-12クカール(インドネシア)1部232歳221,938分1
2013年タンピネス(シンガポール)1部1633歳231,931分2
2014年アーントーン(タイ)2部1434歳
2015年ヤンゴン(ミャンマー)1部1235歳

「金古聖司」選手のインタビュー・メディア情報

検索用フレーズ (よくある誤字など)

かねこせいじ、金古せいじ、金子、兼子、金児、金古政治、金古誠司、金古生時、金古清二、金古誠二、金古清次、金子政治、金子誠司、金子生時、金子清二、金子誠二、金子清次、金子聖司、兼子政治、兼子誠司、兼子生時、兼子清二、兼子誠二、兼子清次、兼子聖司、金児政治、金児誠司、金児生時、金児清二、金児誠二、金児清次、金児聖司、せーじ、せ〜じ、金古せーじ、金古せ〜じ

関連記事