【Wiki】FW「橋本 研一」選手の経歴・現在・SNS・動画・メディア情報

「橋本 研一」の画像

今週のお買い得情報
・【鹿島アントラーズ30年史】サッカーマガジン10月号【Kindle版】
・【6ヶ月間無料】学生限定「Prime Student」【動画や音楽使い放題】
・【30日間無料】Amazon「audible」【聴く読書】
・【30日間無料】Amazon「Music Unlimited」【音楽聴き放題】
・【2ヶ月間299円】Kindle Unlimited (本読み放題)【対象者限定】

「橋本 研一」選手の基本情報

ポジション・選手名

FW:橋本 研一 (はしもと けんいち)

サイズ・利き足

177cm、70kg、右利き

生年月日・出身

1975年4月16日 (45歳)、神奈川県出身

経歴

・桐蔭学園高等学校

・鹿島アントラーズ

・横浜マリノス

・佐川急便東京サッカークラブ (佐川急便東京フリエサッカークラブ) 

・佐川急便東京サッカークラブ (佐川急便東京フリエサッカークラブ) 

・横浜FC

・引退

通算出場数

・J1、27試合3得点

・JFL、4試合0得点

・東京都1部、不明

指導者経歴

・ファンタジスタサッカースクール

・エブリサ藤沢 監督

ひとくちメモ

・高校時代から将来を嘱望され、在籍していた桐蔭学園は鹿島OB森岡隆三、日本代表の山田卓也、米山篤志、盛田剛平など数多くのJリーガーを生んだ。

・引退後は2018年に設立されたクラブ「エブリサ藤沢」の監督となり、2019年に県2部へ昇格させた。

・エブリサ藤沢は将来のJリーグ加盟を目指しており、2020年のメンバーには元横浜F・マリノスの北野翔が在籍している。

・佐川急便東京SCは、 東京都1部の「東京フリエSC」と東京都4部リーグに所属する「佐川急便東京支社サッカー同好会」の合併チーム。

・横浜フリューゲルスのOBが結成したクラブの1つであるが、その後橋本研一は同じルーツを持つ横浜FCに移籍し、1999年JFLを優勝した (監督はJリーグでも活躍した元ドイツ代表、ヴォルフスブルクアシスタントコーチのピエール・リトバルスキー)

「橋本 研一」選手のSNS

「橋本 研一」選手のプレー動画

▶視聴時間 3:08

▶視聴時間 48:38

「橋本 研一」選手の個人成績

年度クラブリーグ背番号年齢出場数出場時間ゴール順位
1994年鹿島J1前期19歳385分13位
鹿島後期9440分95位
1995年鹿島J1前期20歳114分08位
鹿島後期14695分26位
1996年鹿島J1前期21歳00分0優勝
1997年横浜FMJ1前期22歳00分05位
後期00分03位
1998年佐川東京都1部23歳
1999年佐川東京都1部24歳優勝
横浜FCJFL9488分0優勝

「橋本 研一」選手のインタビュー・メディア情報

エブリサ藤沢

コーチ・選手紹介 (橋本研一)

検索用フレーズ (よくある誤字など)

はしもとけんいち、橋本けんいち、橋元、橋下、橋元けんいち、橋下けんいち、橋本健一、橋本賢一、橋本憲一、橋本謙一、橋元健一、橋元賢一、橋元憲一、橋元謙一、橋下健一、橋下賢一、橋下憲一、橋下謙一

関連記事