【Wiki】DF「根本 裕一」選手の経歴・現在・SNS・動画・メディア情報

「根本 裕一」の画像

今週のお買い得情報
・【鹿島アントラーズ30年史】サッカーマガジン10月号【Kindle版】
・【6ヶ月間無料】学生限定「Prime Student」【動画や音楽使い放題】
・【30日間無料】Amazon「audible」【聴く読書】
・【30日間無料】Amazon「Music Unlimited」【音楽聴き放題】
・【2ヶ月間299円】Kindle Unlimited (本読み放題)【対象者限定】

「根本 裕一」選手の基本情報

ポジション・選手名

DF・MF:根本 裕一 (ねもと ゆういち)

サイズ・利き足

174cm、66kg、左利き

生年月日・出身

1981年7月21日 (39歳)、茨城県鹿嶋市出身

経歴

・鹿島アントラーズジュニアユース

・鹿島アントラーズユース

・鹿島アントラーズ

・セレッソ大阪 (期限付き移籍)

・ベガルタ仙台 (期限付き移籍)

・大分トリニータ (期限付き移籍)

・大分トリニータ

・ジェフユナイテッド市原・千葉 (期限付き移籍)

・ツエーゲン金沢

・引退

通算出場数

・J1、140試合5得点

・J2、34試合4得点

・JFL、54試合2得点

・北信越、14試合2得点

指導者経歴

・鹿島アントラーズつくばジュニアユース コーチ

・鹿島アントラーズつくばジュニアユース 監督

ひとくちメモ

・鹿島ではそれほど出場機会が多くなかったものの、2004年アテネオリンピック代表候補の常連だったためテレビの露出機会は多めだった。

・当時テレビに付けられたニックネームは「美白のロベカル」。ヴェルディの「美白のボランチ」林健太郎と共に、お茶の間に強烈なインパクトを与えた。

・ちなみに「絶対に負けられない戦いがそこにはある」もこの時期に誕生。2002年の地元開催のW杯を経て、サッカー黄金世代、ジーコジャパン、ドイツW杯と普段サッカーを見ない層まで代表人気が広がっていた。

・根本 裕一は、大分トリニータが最も長期間J1に所属した2003〜2009年のうち、約5年間主力として活躍。

・当時監督は、大分に初めてナビスコカップ優勝 (現ルヴァンカップ)をもたらしたシャムスカ監督。

・メンバーには金崎夢生、清武弘嗣、西川周作、森重真人、ウェズレイ、前田俊介、森島 康仁、高松 大樹がいた (根本裕一自体は、レンタル移籍のため優勝の瞬間に立ち会えず)

「根本 裕一」選手のSNS

BLOG (ブログ)

「根本 裕一」選手のプレー動画

▶視聴時間 1:15

▶視聴時間 0:53

▶視聴時間 0:30

▶視聴時間 0:20

▶視聴時間 7:55

「根本 裕一」選手の個人成績

年度クラブリーグ背番号年齢出場数出場時間ゴール順位
2000年鹿島J1前期2619歳00分08位
鹿島後期00分0優勝
2001年鹿島J1前期2620歳5388分011位
鹿島後期00分0優勝
2002年C大阪J22621歳343,060分42位
2003年仙台J1前期1722歳141,208分015位
後期141,254分215位
2004年大分J1前期1723歳12667分210位
後期6327分016位
2005年大分J11724歳231,769分011位
2006年大分J11725歳243,049分18位
2007年大分J11726歳201,526分014位
2008年大分J11727歳7247分04位
千葉J1435241分015位
2009年金沢北信越1828歳3位
2010年金沢JFL1829歳271,361分19位
2011年金沢JFL1830歳4136分07位
2012年金沢JFL1831歳231,807分114位

「根本 裕一」選手のインタビュー・メディア情報

セレッソ大阪

検索用フレーズ (よくある誤字など)

ねもとゆういち、根元、根本雄一、根本祐一、根本悠一、根本優一、根本有一、根元雄一、根元祐一、根元悠一、根元優一、根元有一、根元裕一、根元ゆういち

関連記事